明王山寳積寺から見たダイヤモンド富士

2014年9月29日
写真をクリックすると拡大します。
週の初めは日差しタップリで秋晴れのスタート。朝晩は秋らしい涼しさでしたが、昼間は半袖でも、少し動くと汗ばむ陽気でした。
小笠原諸島付近の台風17号の影響か、湿度が高く、空は霞んでいました。

午後になっても良く晴れていたので、寳積寺へ行ってみました。
根岸米軍住宅の西側の斜面に広がる墓地です。一番上までは200段近い階段を登ります。見晴らしの良いところでしたが、樹木が育って、街並みは見えなくなってしまいました。ここもそろそろ終わりかもしれません。

雲は無さそうでしたが、靄が濃く、富士山は全く見えません。
それでも太陽が沈み始める頃には、ハッキリ見えてきました。まずまずのダイヤです。
ダイヤ後は長い影が上空まで伸びてきました。
富士山は次第に薄くなり、靄に紛れそうでしたので、早めに切り上げました。

帰り掛けに、来るときに目星を付けておいたところへ寄ってみました。まだ富士山が見えていました。
三脚を出すのが面倒でしたので、手振れ防止を信じての撮影です。

   
海照寺

撮影場所

大きな地図で見る