酒匂川、報徳橋から見たダイヤモンド富士

2017年4月17日
写真をクリックすると拡大します。
朝は放射冷却、昼は高気圧圏内の強い日差しで、朝昼の気温差が大きくなりました。八王子では5℃から21℃と16℃もありました。
週末から週明けの雨風で桜は散ってしまいそうなので、お花見のラストチャンスになりそうです。

昨日と違い、一日中雲は出ませんでした。春の暖かさに誘われて、今日も酒匂川へ行きました
栢山駅から10分程度の報徳橋です。一日早いので左に沈みますが、明日は天気が悪いので、ここにしました。
この橋は幅が狭く歩道が無かったので、後からすぐ横に、歩行者用の橋が追加されました。
珍しいアーチ型の酒匂川水管橋越しに富士山が見えます。

途中では、雲一つ無いダイヤ日和でしたが、気温が高いせいか、霞んで何も見えませんでした。駅でも心眼で見えるだけでした。

準備している間に、次第にハッキリ見えるようになりました。太陽は予定通り左肩に沈んでいきました。

土手の桜を撮りたかったのですが、左岸からは小さすぎ、右岸では大きすぎて富士山が隠れてしまい、良いポイントがありません。

右岸の桜

撮影場所

360°パノラマ