北楽公園から見た空振りダイヤ

2014年1月20日
写真をクリックすると拡大します。
大寒に相応しく朝は各地でグッと冷え込み、枝幸町歌登では-31.3℃を観測しました。
日本の南海上の高気圧は足早に去り、代わって日本海を低気圧が東進すため、天気は西から下り坂で、日差しのパワーが弱く、昼間も真冬の寒さでした。ただ、風がなかったので、体感は昨日ほどではありませんでした。

野猿街道の南陽台でバスを降りて、南陽台入口から10分ほど坂を上っていくと長沼公園に出ます。公園の手前を右折すると左に北楽公園があります。奥の階段を登って、南陽台配水所とは反対の方へ行くと高台の遊歩道に出ます。
眺望が良く、橋本から京王堀之内辺りまで、多摩ニュータウンの高層マンション群が見渡せます。
富士山は右端で送電線が被ります。

富士山は見えていましたが、背後に薄雲が在り、山頂に雲を纏っていました。
残念ながら雲は形を変えながら、しつこく残っていました。

   

撮影場所

大きな地図で見る