北楽公園から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
今日は「大寒」。ここのところそれらしい寒い日が続いています。空気もカラカラで、東京は 21日連続して乾燥注意報が出ています。

野猿街道の南陽台でバスを降りて、南陽台入口からダラダラとした坂を上っていくと長沼公園に出ます。公園の手前を右折すると突き当たりが北楽公園です。公園の奥の階段を登って、南陽台配水所とは反対の方へ行くと今日のポイントに出ます。
高台の遊歩道で、眺望が良く、橋本から京王堀之内辺りまで、多摩ニュータウンの高層マンション群が見渡せます。

良く晴れていて富士山もずっと見えていました。
時間が近づくにつれ、ご近所の方が見物に集まり、十数名になりました。
雲に邪魔されることもなく、綺麗なダイヤになりました。
空気が乾燥している割には、空も焼け、夜景も楽しめました。

 
   
2011年1月20日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る