北久原上付近から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
台風 1号に刺激されて、大雨を降らせた前線が去り、4日振りに日差しが戻ってきました。今週は気温が乱高下、昨日の 16..8℃から、今日は熱帯低気圧が残した暖かい空気のせいで、真夏日一歩手前の 24.4℃まで急上昇。Tシャツ一枚でも汗ばむほどでした。

八王子は午前中から雲が増え始め、太陽は午後になると、位置が分かる程度の弱々しい光を放つだけになりました。それでも家でじっとしていられず、御殿場のライブカメラで富士山が見えだしたので、喜んで出掛けました。

今日は先日カントリーエレベーターへ行く途中で見つけた、北久原上バス停手前の芝桜が咲いた田圃です。送電線は余分ですが、それ以外は申し分のないポイントです。残念ながら期待した芝桜は終わっていました。
個人で手入れをされている芝桜で、持ち主の方の話では、見頃だった GWには車の列が出来たそうです。5日前に見たときもほぼ満開でしたが、ここ 2日間の雨ですっかりやられてしまったそうです。花泥棒は罪にならないと仰有っていましたが、持ち去る方も多いようです。

酒匂川沿いの御殿場線からポイントに着くまで、富士山はずっと見えていましたが、背後に厚い雲が有りました。適度な厚さなら丁度良いフィルターですが、ここまで厚くなると手強い雲になります。ギリギリまで(f40、1/4,000)絞り込んで辛うじて太陽の輪郭を写し込めました。

2011年5月13日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ