北条海岸から見たダイヤモンド富士

2016年5月12日
写真をクリックすると拡大します。
空気が乾燥して湿度25%、冬場並みの水蒸気量で、六本木からの視程が50kmもありました。また、ほとんど雲が無く東京では日照時間が13時間以上あり、気温も上昇して夏日になりました。

こんな日は遠くでも良く見えそうなので、久しぶりに房総半島へ行ってみました。
館山駅の少し手前の北条海岸です。内房なぎさラインの八幡海岸交差点の先に駐車場があります。
水平線上に富士山が見える以外何もありませんが、自衛艦が停泊していたのが多少救いになりました。
好天に誘われて、数十人の方が集まり、大賑わいでした。

流石に午後になると西の低い空は霞んで、様子が分かりません。談笑しながら待つだけでした。

少し前に富士山が見えてきたので、一安心です。
ダイヤ時刻になると、ほぼ真ん中を通って沈んでいきました。

ダイヤ後の様子

撮影場所

360°パノラマ