ひよどり山から見たダイヤモンド富士

2017年12月14日
写真をクリックすると拡大します。
発達した低気圧がオホーツク海にあって大陸からは移動性高気圧が接近、西高東低、冬型の気圧配置となって、冬晴れが続きました。

富士山は一日中何処から見てもクッキリ見えていました。絶好のダイヤ日和です。
今日も地元にしました。ひよどり山トンネルの脇の110段の階段を登った先、大泉寺の横です。雑木林の木が切られ、見晴らしが良くなったので、階段の途中に変わり、良いポイントになりました。

ダイヤ時まで邪魔になる雲も無く、太陽はほぼ中央に沈んでいきました。
ダイヤ後暫くすると背後に雲が出たので、あまり焼けること無く暗くなってしまいました。

撮影場所

撮影場所

360°パノラマ