ひよどり台公園から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
西高東低の冬型の気圧配置が続いて、朝は-3℃まで冷え込みました。昼間は乾燥した晴天で冬の寒さでした。
風と風がぶつかって発生している雲のせいで、朝富士山が見えたのは山中湖と羽田くらいでした。

今日は暁町のひよどり台公園です。視界はあまり広くありませんが、八王子の街並みの先に高尾山が大きく見え、富士山はその上にチョコンと乗っています。近くには演歌の大御所の豪邸もあります。

浅川大橋では、周囲に雲を纏ってはいましたが、富士山はしっかり見えていました。ここへ来たら雲が増えて富士山が見え隠れしていました。元々山頂付近しか見えないので、一寸した雲の動きにも大きく影響されます。

太陽は雲の中へ沈んでいきましたが、途中から山頂が現れ、何とかダイヤになりました。
その後も左側稜線の雲は落ち着きが無く、増えたり減ったりを繰り返して、なかなか消えてくれませんでした。

2011年12月19日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る