仁杉から見たダイヤモンド富士

西からの高気圧圏内でカラッと爽やかな初夏の陽気でした。
ただ、ジェット気流の近くに発生する帯状の白い雲が上層を通過し、遠くの空は霞んでいました。

御殿場から河口湖駅行きのバスで仁杉まで行き、北に向かう道沿いのポイントを見た後、仁杉に行きました。
広々とした田園地帯で正面に両裾を長く伸ばした富士山が見えます。
今年は田植えが遅れているようで、水の浅い田を探せば、鏡のような水面に逆さ富士が綺麗に映ります。

富士山の後には厚そうな雲が有りましたが、太陽も頑張ってくれたので、それ程滲まず、まずまずのダイヤになりました。
適度な雲があり綺麗な夕焼けを期待して待っていましたが、ダイヤ後は次第に消えていき、あまり焼けませんでした。

2010年5月9日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る