披露山公園から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
上空の寒気が去って高気圧が張り出し、久しぶりの日本晴れで、昼間は春らしいポカポカ陽気でした。気温が上昇して二十四節気の「清明」らしく、桜の開花も進みましたが、陽が沈むと寒さが戻ってきて、本格的な春はもう少し先のようです。
朝は多少冷え込んだせいか、空気が澄んで、遠く松戸や館山のカメラでも富士山が見えていました。

今日は披露山公園です。披露山公園入口でバスを降り、坂道を十数分上ると公園です。小坪で降りて、大崎公園の入口を通っても 20分ほどで着きます。
展望台かその前がポイントで、眼下に披露山庭園住宅、その先に大崎公園と小坪マリーナのリゾートマンションも見えます。相模湾に浮かぶ江ノ島と稲村ヶ崎の間に富士山が大きく見えます。この辺からは箱根の外輪山と丹沢がほぼ同じ高さに見えます。

富士山は一日中見えていたようで、片倉駅のホームからも稜線が確認できました。
少し早めに披露山に行きましたが、富士山は相変わらず健在で、邪魔な雲も無さそうでした。
時間になると太陽は真ん中に沈み、両裾まで見えるクッキリダイヤになりました。
その後も夕焼けから小焼けまで、ずっと楽しませてくれました。

2011年月日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る