平山3丁目から見たダイヤモンド富士

2017年11月24日
写真をクリックすると拡大します。
高気圧圏内で太平洋側は穏やかな晴天になりました。朝晩は厳しい冷え込み、昼間も気温は上がらず、寒い一日でした。

昼過ぎに上空は雲で覆われてきましたが、低い空は明るかったので、平山へ行きました。
平山城址公園駅から北野街道を高幡不動方面へ進み、階段の見える角を右折します。階段の上がポイントです。
西側の斜面の上で、大室山を抱いた富士山が見えます。左は平山緑地に遮られますが、右には奥多摩の山々が連なって見えます。

期待通り、京王片倉駅では富士山が見えていました。
上空の雲や富士山に纏わり付いていた雲は消えていき、絶好のダイヤ日和になりました。
太陽はほぼ中央へ沈んでいきました。三度目の正直で、ここからのダイヤをやっとゲット出来ました。
強い北風に煽られて、山頂から左の稜線にかけて、雪煙が高く舞い上がっていました。上空の雲も流されて、富士山から離れてしまいました。

撮影場所

撮影場所

360°パノラマ