多摩川、日野橋付近から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
高気圧圏内で 3連休は冬晴れでスタート。昼間は寒さのピークを過ぎて、日差しが暖かく穏やかな一日でした。
今日も富士山は一日中見えていました。

新しくなった国立駅へ行ってみました。ホームはまだ工事が続いていますが、立川寄りの端から良く見えます。山並みは綺麗ですが、近くのビルが街並みを隠してしまっています。思ったほどではなかったので、ここは後日にして日野橋に向かいました。

芝崎体育館で降りて、立日橋から様子を見ながら日野橋方向に向かいます。近すぎると富士山の裾がモノレールで隠れてしまい、遠ざかると(日野橋に近づくと)頭上の送電線が下がって来ます。更に今日はクレーンも邪魔をしています。

モノレールはスピードが遅いので余裕を持って撮影できます。運良く沈み初めに通ってくれました。
邪魔な雲も無く完璧なダイヤモンド富士です。
今日は少し気温が上って靄が濃かったので、夕焼けも小焼けも綺麗に焼けました。

(一部の画像は送電線を消去してあります。)

 
2011年1月8日 パノラマ 国立駅
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る