ハイランド住宅から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
昨日は台風一過のスッキリダイヤを期待したのですが、雲が多く、夕方富士山は見えませんでした。
今朝はすっかり秋モードでしたが、昼間は真夏日にこそなりませんでしたが夏の暑さが戻ってきました。
富士山周辺は雲が多くどこからも見えません。

今日は駄目とは思いながらも、快晴の空に誘われて、ついつい出掛けてしまいました。
鎌倉からハイランド循環に乗り、夕陽台公園で降ります。
バス通りを西に向かうと富士山の大きさが変わって見える「錯覚富士」を体験できます。
(道路の入口に立つと両側にある生垣の間に大きく富士山が広がるが、道路を進んで行くと対比物となる生垣がなくなるため、富士山が小さく見える。)

西の空は黒い雲に覆われ太陽は早々とその中に沈んでしまいました。
長いトンネルを潜って満月のような太陽が再び現れたときには、富士山はまだ雲の中でした。
太陽が接した時には雲が下がって、山頂付近が顔を出してくれました。

2010年9月10日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る