東山湖(南)から見たダイヤモンド富士

2014年6月2日
写真をクリックすると拡大します。
九州南部(平年より2日遅い)、北部・山口県(3日早い)が梅雨入りしたため、昨日より数は減りましたが、3地点で猛暑日、328地点で真夏日を記録しました。また、東京ではこの時期としては観測史上始めて、3日連続で真夏日になりました。
PM2.5の濃度が足立区で54、横浜市中区で67μg/m3と基準より高めで、東京では3日連続で光化学スモッグ注意報が発令されました。黄砂の影響もあり、今日も空はガスっていました。

山中湖のカメラでは山頂に大きな雲があり、御殿場側は雲で覆われていましたが、夕方には何とかなりそうでしたので、御殿場へ行ってみました。
今日は東山湖フィッシングセンターです。南寄りの場所で中央に沈みます。杉の木が目障りですが、ダブルを優先して、なるべく波の静かな所にしました。

途中上空にも雲が広がり、太陽も見えず、箱根の外輪山も霞んでいて、とてもダイヤの雰囲気ではありませんでしたが、静岡県に入ると、青空が広がり、太陽も輝いていました。ただ、富士山はどこにも在りませんでした。

霞が強くて、雲が手前か背後か分かりませんでしたので、取り敢えず上のやすらぎホールへ行ってみました。ライブカメラで見えていた山頂の雲が見えたので、雲は手前のようです。
遅い時間の方が可能性が高いので、東山湖へ移動しました。

湖面に映った太陽が多少流れていますが、光環付きのダブルダイヤになりました。

   

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る