東富士ダムから見たダイヤモンド富士

昨日も一昨日も日没時に御殿場のライブカメラでは富士山が見えていたのに東山湖のカメラでは低い雲に覆われて隠れていました。一駅しか違わないのに‥…。
昨日の夕方は八王子からも富士山がクッキリと見えていました。週間予報も晴れの日が続いていて、本格的な後半のスタートです。

今日の朝は横浜のカメラからは比較的よく見えていたのに、御殿場のカメラでは駄目でした。
ただ、昨日と違い天気予報は晴れマークがずっと並んでいたので、一週間ぶりに出かけてみました。

今日のポイントは何カ所か有りますが、天気予報の18時代だけ曇りになっていたのが気になって、日没時間の早い東富士ダムに行きました。
御殿場でも西と東では日没時間が10分以上違います。

早めに出かけ、御殿場に着いたときには富士山の周りだけ低い雲があり、山頂の一部が見える程度でした。バスで仁杉まで行き、仁杉~柴怒田~上小林とポイントを探しながら東富士ダムまで歩いて行きました。カンカン照りで暑かったのですが、日陰は心地よい風が吹いて爽やかでした。

目的地に着いたときには雲は裾野の方まで下がっていて富士山は綺麗に見えていました。
6月16日以来久しぶりのダイヤモンド富士です。

日没後暫くすると全天が雲で覆われてきました。今日の天気予報は正確だったようです。

2007年8月9日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



拡大地図を表示