相模川、平太夫新田から見たダイヤモンド富士

2015年3月30日
写真をクリックすると拡大します。
昨日気象庁の職員が、靖国神社のソメイヨシノ(標本木)の8割以上の開花、全国トップの速さでの満開を確認しました。平年より5日早く、開花から6日目の満開です。

穏やかな陽気で週のスタート。日差しが降り注いで、昼間は春本番の暖かさ、心地良い陽気になりました。

今日は平太夫新田の相模川の土手です。
対岸の工場の間に富士山が見えます。西の谷バス停から十数分で着きます。
最近、冬の地元でのダイヤで、遅い時間にのんびり出かける癖が抜けず、早い時間に出かけられません。今日も着いたのは、10分前でした。

片倉では西の空は強く霞んでいて、富士山は確認できませんでしたが、着いたときには見えていました。
富士山はビルの間で、太陽が左肩から外れない場所にしました。

靄が濃く、太陽は適度な明るさで、撮り易いダイヤでした。
夕焼け後は、空がより霞んで、ピンぼけのような夜景になってしまいました。

撮影場所

大きな地図で見る