花戸から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
8月最後の週末も太陽パワーが炸裂、厳しい残暑が続きました。
朝、逗子のライブカメラでも微かに富士山が見えていました。ここのところずっと続いていた空の霞みも取れ、今日は期待できそうです。

場所は小山町の花戸、鼻戸稲荷神社の横の畦です。小山郵便局前または足柄駅、何れからも 20分強で着きます。
正面に東名上り線の吊り橋、その上に富士山が見えます。ただ橋から近いので、全体を入れるのには左右に振らなければならず、忙しい撮影になります。

昨日は富士山の周りの雲が取れたのは、ダイヤ 30分後でしたが、今日はバッチリ見えています。
稜線や山頂に小さな雲が湧いたり消えたりしていましたが、太陽が沈む頃には、それも無くなりました。
上層の雲は厚みがあり、太陽の輪郭を出すのにかなり絞り込みました。

2010年8月28日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る