御殿場西高(南)から見たダイヤモンド富士

この夏一番の暑さを記録したところも多く、東京も真夏日でした。
朝のうちはどの方向からも富士山が見えていましたが、次第に雲が湧いてきて昼頃には見えなくなってしまいました。ただ、何時もと違い衛星の赤外画像には雲は有りませんでした。

午後になっても雲はそれ程高くないので今日は期待出来そうです。
出かける支度を始めたら、突然激しい雷と夕立になりました。幸いすぐに小雨になったので予定通り出かけました。

新松田でも御殿場線からも富士山は見えませんでしたが、御殿場駅に着いた時には稜線に多少雲が絡んでいましたが、全体が綺麗に見えていました。

玉穂のポイントへ行ってみると前に新しい建物が出来ていたので、近くの御殿場西高の南の田圃に変更しました。

たった数分の移動の間に富士山は雲に覆われ全く見えなくなってしまいました。
それでも一ヶ月ぶりに御殿場に来たので諦めきれずに待っていると直前になって左の稜線から再び見えだして来ました。

かなり雲は有りましたがこの時期としてはまずまずのダイヤでした。

2008年7月12日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



大きな地図で見る