御殿場南高校から見たダイヤモンド富士

梅雨前線は西の方から南下し、梅雨のひと休み。昼間は太陽がギラギラで、貴重な梅雨の晴れ間となりました。
ただいつも通り??に、御殿場は朝から雲が広がり富士山は全く見えません。

午後になって上空の雲は消えましたが、富士山は隠れたままです。
それでも今日を逃すと、また暫くチャンスがなさそうなので、駄目元で出掛けました。

御殿場駅で様子を見ていると、山頂の上付近が少しずつ明るくなってきたので、近くの御殿場南高校のポイントに向かいました。
期待しながら待っていると雲を背景にして山頂付近から見えだしてきました。

山頂に貼り付いた厚い雲もダイヤ時には上に離れてくれたので、まずまずのダイヤになりました。
終わった後は富士山の影が雲に映り大きな影富士が出来ました。
日没後は雲が真っ赤に焼け、御殿場ではシーズンに数回しか見られない綺麗な夕焼けになりました。

2010年6月24日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る