多摩川、五本松公園から見たダイヤモンド富士

2017年2月3日
写真をクリックすると拡大します。
「節分」の今日は朝晩の冷え込みは相変わらずでしたが、昼間は日差しが暖かく感じられました。東京では8、9日以降雨が降らず空気がカラカラです。

昨日同様、富士山は遠くからでもクッキリ見え、ダイヤ日和になりました。
ここのところ多摩川が続いていますが、今日も行ってみました。いつもは国領、布田か京王多摩川から歩くのですが、今日は日活調布撮影所までバスにしました。
多摩丘陵に見えるよみうりランドの上に富士山が見えます。

京王片倉駅では丹沢の上には少し雲が有りましたが、富士山周辺には何もありませんでした。
ポイントでは霞んでいて、注視しないと富士山は確認できませんでした。雲が有るようでしたが、山頂までは届いていないようでした。

太陽が山頂に接した後は、少しずつ姿を現してきました。背後に有った薄雲がフィルターになってくれて、撮り易いダイヤになりました。

撮影場所