多摩川、郷地町から見たダイヤモンド富士

2016年12月19日
写真をクリックすると拡大します。
居座っていた寒波が退いて、変わりに南から張り出してきた暖気と高気圧の影響で、今週は暖かい日が続きそうです。
冬型の気圧配置も弱まり、冷え込みは控えめで、昼間は日差しがポカポカと感じられました。気温も15℃を超えて、11月並みの暖かさでした。

久しぶりに多摩川へ行ってみました、昭島の郷地町と福島町の境付近、冬至の折り返し点です。対岸のSRLや富士レビオ研究所の右側に富士山が見えます。
最寄りのバス停は西武バス(昭島団地)と立川バス(富士見町操車場)で異なります。

富士山は何処からでも見えていましたが、気温が上がった分、遠くでは多少霞んでいました。少し離れた上の空に雲は有りましたが、富士山の周りは邪魔物がなく、太陽が下りてくるのを待つだけでした。
大分薄くはなりましたが、雲が残っていてくれたので、夕焼けもまずまず、久しぶりに夜景も楽しめました。

撮影場所

360°パノラマ