多摩川、ガス橋緑地野球場から見たダイヤモンド富士

三寒四温の暖かいサイクルで気温も13度と昼間は春を実感できる一日でした。
昼頃までは見えていた富士山は午後は西の空に雲が出て見えなくなってしまいました。

今年は正月に一度行っただけでそれ以来行っていなかったので、多摩川に行ってみることにしました。ガス橋の少し上流が今日のポイントです。
土手には数台の三脚が並んでいてダイヤ時には10名を超えました。

富士山は見えるような見えないような状態から次第に姿を現してくれましたが、背景に雲があり太陽の方が心配でした。
雲は太陽の輪郭を暈かす程の厚みはなく綺麗に染まってくれました。

2008年2月21日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



大きな地図で見る