巌道峠から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
年末年始は態を潜めていた冬将軍も昨日が仕事始め、今日は寒気がピークです。冬晴れですが、冷たい北風が吹き体感温度がDOWN‥…。先月16日から出ている乾燥注意報も今日で連続21日目。お陰で富士山は遠くの松戸や館山からもクッキリ見えました。

今日は巌道峠です。道志道の久保から圓福寺の看板のある丁字路を右折して林道を進むと、野原から巌道峠を越えて秋山に向かう安寺沢林道にぶつかります。そこの空き地がポイントで、谷間に富士山が見えます。

狭い空き地なので早めに行きました。その甲斐あって一番乗りでした。周りを高い山に囲まれているので、風はなく、ポカポカと暖かな場所です。左の稜線で小さな雲が遊んでいましたが、影響はなく安心して一眠り出来ました。

空気が乾燥しているので、太陽の光は強烈でしたが、ダイヤ時には背後の薄雲が上昇してきて、助けてくれました。

2012年1月5日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る