巌道峠から見たダイヤモンド富士

今日もスッキリとした晴天で、昼間は暖かく師走らしくない陽気でした。

道志道の久保から上野原の秋山に抜ける道にある巌道峠が今日のポイントです。
谷間の真ん中に富士山が大きく見えます。手前は深い谷で、谷底に集落があります。

富士山の近くにあった雲も離れて、今日もバッチリ撮れそうな雰囲気でした。
が、時間が近付くにつれ富士宮側に湧いた雲が少しずつ上がってきて、ダイヤ時にはすっかり邪魔者になってしまいました。

2009年12月7日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所