多摩川、二子玉川公園から見たダイヤモンド富士

2015年2月13日
写真をクリックすると拡大します。
寒波の第2波がやって来て、冬型の気圧配置が西から強まってきました。風が強く午後から体感温度は急激に低下しました。

朝から良く晴れていましたが、次第に雲が広がり、日も差さなくなりました。諦めていましたが、15時過ぎに西の低い空が明るくなってきました。駄目元で支度して出かけたら、車窓から富士山が見えたので、3日連続になりますが、そのまま二子玉川へ向かいました。

新しく出来た二子玉川公園です。秋に多摩川側の出入り口付近で撮ったので、駅側の出入り口付近にしました。松の木の間に富士山が見えます。近くには立派な富士見台もありますが、立入禁止です。

着いたときには、丹沢の上に雲があり、蛭ヶ岳の裾が少し見えるだけでした。
昨日の例もあるので、時間まではと思い、支度もせずに待っていました。
5分前位になって、丹沢の上が少し明るくなったような気がしたので、三脚を出してセットしました。

直前に太陽の付近が明るくなり、急にその下に光が差してきました。下が欠け始めると富士山も現れ、拾いもののダイヤになりました。

1分前の雲

撮影場所

大きな地図で見る