多摩川、二子玉川公園から見たダイヤモンド富士

2014年10月29日
写真をクリックすると拡大します。
27日夜に昨年より15日早く、東京で木枯らし1号が吹きました。この影響で冬の空気に入れ替わり、横浜市に乾燥注意報が出ました。八王子は5.9℃まで下がり、今期一番の冷え込みでした。
朝、富士山は荒川辺りでもクッキリ見えていました。

午後になっても、いつものような雲は出ず、絶好のダイヤ日和になりました。
今日は二子玉川駅から10分ほどの二子玉川公園です。今年5月にオープンしたばかりの新しい公園で、国分寺崖線の緑と多摩川の水辺に囲まれた場所に位置している自然豊かな公園です。

少し早めに行きましたが、既に大勢の方が準備を終えていました。
対岸のビルの上、蛭ヶ岳の左に富士山が見えていました。安心して、談笑しながら待つばかりでした。

強烈な光に手を焼くかと思いましたが、なぜか靄が濃く撮り易いダイヤでした。
ダイヤ後は影富士も見えました。
夕焼けはあまり焼けませんでしたが、富士山はずっと顕在で、綺麗なブルーモーメントまで楽しめました。

   

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る