古城橋上から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
太平洋高気圧の勢力が衰えず、今日も強い日差しが照りつけて、厳しい暑さになりました。
館山からも富士山がクッキリ見え、絶好のダイヤ日和になりそうです。

今日は東名高速に架かる古城橋付近へ行ってみました。足柄橋と竹之下橋の間にある小さな橋で、東名の脇道からは電線が邪魔になりますが、崖の上へ上がれば、見晴が良くなります。

駿河小山では左の稜線の一部、足柄では山頂の中央付近が見えただけでしたが、御殿場では山頂全体が見えました。
僅かの時間で雲が消えて、ポイントに着いた時には富士山全体が現れていました。
日差しが強いので木陰で待っていると、ご近所のご主人が椅子を貸してくれました。感謝!!

時間になると太陽がほぼ中央に沈んでいきました。

御殿場に着いた時から、自衛隊の演習の大きな音がしていました。ダイヤ後まだ明るいうちに左の方に照明弾の灯りが見え、煙りも上がっていました。(6枚目)

2012年8月21日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る