古沢から見たダイヤモンド富士

2013年8月18日
写真をクリックすると拡大します。
沖縄周辺の海水温が30℃を超え、関東近辺でも28℃を超えています。28度以上あれば台風が発生できるので、今年は日本の近くで発生して、すぐ直撃の可能性もあります。
猛暑が続いていますが、秋雨前線が発生し、ようやく季節の変わり目が見えてきました。

夕方の予報が少し気になりましたが、御殿場にしました。小山と御殿場の境界に田園が広がっています。その中の中丸が今日のポイントです。富士山は両裾まで大きく見えます。

少し早めに着いたときには、山頂付近だけが見え隠れしていました。小山高校のポイントへも様子を見に行ってみましたが、こちらの方が雲の状態が良さそうでした。
次第に雲が消えて全体が現れてきました。こんなにハッキリ見えるのは久しい振りです。
黒い雲の帯が速い動きで南から北へ流れていましたが、山頂の上を通過していくので安心していました。

20分前くらいに雲が下がってきて、雰囲気が怪しくなってきました。流れている雲は近そうだったので、思い切って古沢へ移動することにしました。
雲は丁度真上を流れていて、前には邪魔物はありませんでした。
いつもと違ってフィルターになる雲が無く、強烈な光でしたが、何とか一ヶ月ぶりに御殿場でダイヤがゲットできました。

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る