深沢高台から見たダイヤモンド富士

2014年7月23日
写真をクリックすると拡大します。

25分前
21日の東海地方に続き、昨日、去年より16日、平年より1日遅く関東甲信地方が梅雨明けしました。いきなり夏本番になり、全国500地点以上で真夏日、夜も9日振りの熱帯夜でした。

PM2.5の濃度は都心で基準より高い、38μg/m3、川崎でも56μg/m3で、東日本から近畿まで高い値を示していました。
そのせいか、湿度が高いせいか、朝から富士山は近場でも霞んでいました。

今年は梅雨明け十日にはなりそうもありませんが、今日は良さそうでしたので、御殿場へ向かいました。

途中大井町辺りでは、箱根外輪山も見えないほどの曇り空でした。御殿場に着くと、富士山は雲の中でしたが、上空は青空でした。

今日は、富士CC東の高台です。正面に大きな富士山が見えます。手前には御殿場の街並みが広がっていますが、霞んで良く見えませんでした。
個人のお宅ですが、ご厚意で撮らせて頂きました。中庭と裏の崖の上がポイントです。
良く吠える番犬とカメラが監視していますので、不法侵入にならないように、必ず、事前に撮影許可を取ってください。

雲間に山頂が見え隠れしていましたが、ダイヤ時刻が近付くと上空の雲が消え、直前には山頂付近だけですが、ハッキリ見えてきました。
背後に残った雲が厚く、太陽は途中で隠れてしまいましたが、この時期にしては、まずまずのダイヤになりました。

   
崖上 中庭
(スマホカメラ)