富士山神社から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
高気圧は北東方向へゆっくりと進み、穏やかな秋の空が広がっていました。日差しは控えめ、昼間も吹く風がヒンヤリとして、秋らしさを感じる過ごしやすい天気でした。

10月に入ってから、晴れていても富士山の周りは雲、という日が続いていましたので、久しぶりのダイヤを期待して、富士山神社へ行ってみました。

西谷駅から線路沿いを進み、歩道橋のところを左折、八王子街道を渡って、畑道を右折、墓の先を左折、右側の階段を上がると右に神社が見えます。
富士山も丹沢にかかるようになりました。右裾は大山に隠されますが、左の稜線はまだ見えています。西谷駅で東海道新幹線と相鉄線が交叉しています。

西の空には大きな黒い雲が横たわっていて、太陽は暫くその中に隠れていました。その下は霞んでいましたが、雲は無さそうです。
10分位前に雲を通過した太陽が顔を出し、富士山も少しずつ浮かび上がってきました。
大分左寄りですが、綺麗なダイヤがゲット出来ました。
あまり焼けませんでしたが、夜景まで楽しめました。

2012年10月9日 10分前の雲
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る