富士見台霊園上から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
西高東低の冬型の気圧配置は緩み、低気圧や前線が接近して、天気は下り坂。昼間は日差しがあり、穏やかな天気でしたが、空気はカラカラに乾燥、6日連続の乾燥注意報が出ました。

15時を過ぎてもまだ青空が広がっていたので、昨日と同じ富士見台霊園へ行ってみました。
小宮公園の森の陰に高尾山、その脇に富士山が見えます。その左、墓の向こうに八王子の市街が広がっています。

数分前まで富士山は見えていましたが、山頂は笠雲を被っていました。
手前の雲が上昇して、左側を覆ってしまったので、富士山らしさは全く無くなってしまいました。その上、太陽は笠雲の中に沈んでいきました。

2011年12月21日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る