第一中学校歩道橋から見たダイヤモンド富士

2019年4月4日
写真をクリックすると拡大します。
高気圧に覆われてスッキリと晴れ、広く日差しが届きました。春の温もりも復活し、お花見日和でした。

今日も朝から晩まで晴マークが並んでいたので、ダイヤに出かけました。
茅ヶ崎の134号線に架かる一中歩道橋です。ヘッドランド入口でバスを降りると目の前に見えます。交通量の多い道路で車列の先に富士山が見えます。道の両側は松林です。
以前はたった一人で撮ったこともありますが、最近は人気のようで十数名が集まりました。

相模線では空が霞んでいて、富士山を確認できませんでしたが、現地に着いたときには良く見えていました。

順調に下がってきた太陽が、ほぼ真ん中に沈んでいきました。少し靄っていたので光はそれほど強くなく、撮り易いダイヤでした。バスが30分に1本しかなく、焼けそうな雲も無かったので、すぐに帰りました。

撮影場所

撮影場所

360°パノラマ