相模川、海老名運動公園から見た空振りダイヤ

写真をクリックすると拡大します。
昨日は南から暖かい空気が流れ込み、朝から気温が上昇。東京都心で最高気温が25.3℃となり、1876年の観測開始以来最も早い夏日になりました。午後には逆に強い北風が吹き、空気中のほこりで視界が10キロ未満となる「煙霧」が発生しました。

今日は一転、気温が一気に13℃も下がって、真冬の寒さに逆戻り。今週は季節の変わり目で、この後も、暖かい日と寒い日が交互に繰り返されるようです。

今日は比較的近い、海老名運動公園付近の相模川の土手へ行ってみました。家を出たのが遅かったので、ギリギリの時間になってしまいました。

太陽はすぐに雲の中へ隠れてしまいましたが、途中雲間から顔を出しました。山頂の上に細いスリットがあり、時々稜線もチラチラ見えたりしたので、2~3%位期待して待ちましたが、山頂にかかる頃には塞がってしまいました。

2013年3月11日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る