椎の実子供の家から見たダイヤモンド富士

2018年1月27日
写真をクリックすると拡大します。
中国大陸から高気圧が張り出してきたため、西高東低の冬型の気圧配置は徐々に緩んできました。
都心では-1.5℃まで冷え込み、6日連続の氷点下でした。これは34年振りの記録です。八王子は-7.8℃でした。

今日は6年振りに椎の実子供の家へ行ってみました。大沢橋バス停から数分で着きます。ここも野川沿いの国分寺崖線の高台で眺望がきき、丹沢から奥多摩まで見渡せます。富士山の左には味の素スタジアムが見えます。

午後になっても富士山は文句の付けようのない見え方でした。

半日遅れで、右寄りに沈んでいったので、ダイヤが楽しめたのは最初だけでしたが、その分、山頂に大きな太陽が乗りました。

撮影場所

撮影場所