ディズニーリゾート裏から見た空振りダイヤ

2014年2月18日
写真をクリックすると拡大します。
10分前
明日の雪マークが消えたので、雪掻きの心配は無くなりました。東京の2月の平均降雪日数は3.7日ですが、今年はもう6日も降っているそうです。そろそろ打ち止めにしてほしいものです。

晴れたり曇ったりの一日で、日向では日差しの温もりを感じられましたが、午前中の雲が多いうちは寒く、冷たい風も続きました。

今日はゲートブリッジとダイヤのコラボを狙って、駄目元で舞浜へ行ってみました。
ポイントはディズニーランドの裏です。駅から一番遠い場所で、右回りでも左回りでも40分以上かかります。
恐竜の胴体の上に富士山が見えます。遙か右ですが、若洲公園の風車も見えます。
ディズニーシーの裏へ行けば、富士山が頭の上に見えます。ここの方が絵になるので、十数名の方がそれを狙っていました。が、左よりすぎるので、最初に決めた場所に戻りました。

八王子を出る時には、雲が太陽のすぐ下まであってダイヤはほぼ絶望でした。行っても撮れそうもありませんが、行かないと絶対に撮れないので‥…。

ポイントでは雲はだいぶ下がっていました。待つ間に山頂の上辺りの雲が薄くなってきました。
太陽は10分ほど前に一旦雲の中へ消えていきましたが、数分前に、再び上下に分かれた黒い雲の隙間に現れました。太陽一つ分ほど、山頂より雲が高かったようです。

5分前
3分前

撮影場所

大きな地図で見る