東富士演習場、大日堂北(砂防ダム)から見たダイヤモンド富士

2016年4月25日
写真をクリックすると拡大します。
南岸に梅雨前線の卵のような前線が停滞していますが、移動性高気圧に覆われ、穏やかに晴れて、昼間は汗ばむ陽気になりました。

週末から黄砂が飛来していますが、昨日今日辺りがピークのようで、空が霞んでいました。遠くでは見えない可能性もあるので、小山にしました。
そろそろ田圃に水が入れられる頃なので、ダブルを狙って、比較的上の古沢に行くつもりでした。

朝から晩まで晴れマークが並んでいたので、松田で富士山が確認できませんでしたが、気にせずに期待して向かいました。
小山では、かなり霞んでいましたが、富士山は見えていました。ただ、いつの間にか出てきた上層の雲が厚く、太陽の元気が有りませんでした。GPVの予報が当たったようです。

ダブルは諦めて、仰角が大きいうちに沈む東富士演習場にしました。ふじあざみラインから大日堂へ向かう途中にある、砂防堰堤の前にしました。
ここまで来ると、霞の影響はなく、富士山は綺麗に見えます。

撮影場所