コピオ北野から見た空振りダイヤ

2017年1月13日
写真をクリックすると拡大します。
数年に一度の最強の冬将軍が滞在中ですが、東京はギリギリ寒気が届いておらず、北、西の山が冷たい風をブロックしているので、3月並の暖かさでした。

山中湖のカメラでは、強い北風で雪煙が高く舞い上がり、まるで雲のようでした。
午後になって少し雲が出てきましたが、コピオ北野へ行ってみました。8階の窓か6階の駐車場から見えます。

丹沢からの雲が、富士山を越えて、奥多摩の手前くらいまで続いていて、とてもダイヤは望めそうもありませんでした。
雲は次第に低くなり、一時はもう少しで山頂が見えそうになりました。
そのうち、北から雲が流れてきて、元に戻ってしまいました。

太陽は雲間を進んできて、時間通りに沈んでいきましたが、残念ながら、山頂は確認できませんでした
ここで撮れたのは、7年前が最後で、その後、何回足を運んでも撮らせてくれません。

撮影場所