長慶寺上から見たダイヤモンド富士

2016年12月2日
写真をクリックすると拡大します。
北日本は爆弾低気圧の影響で冬の嵐になりましたが、 関東エリアに目立った雲は無く、冬晴れの空になりました。朝晩は冷えたものの、昼間は日差しのもとでは暖かさを感じられました。

家を出る頃西の空に雲が広がってきたのが気になりましたが、散歩がてら出かけました。長慶寺と京王高尾線の間に広がる畑です。富士山の右に天海山雲龍寺の五重塔が見える、お気に入りの場所です。

富士山は見えていましたが、背後に雲が有りました。時間と共に雲が厚みを増してきて、太陽が耐えられるか心配になってきました。

ダイヤ時少し前から、雲が薄くなり始め、太陽が沈み始める頃にも、残っていましたが、まずまずのダイヤになりました。

撮影場所