東京ビックサイトから見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
秋を通り越して一気に冬が来たと思わせるような寒さ。西高東低の気圧配置で寒気に覆われ、東京では深夜に木枯らし 1号(17.7m/s)が吹きました。10月中の木枯らし 1号は 10年ぶりだそうです。朝は今シーズン一番の冷え込みで、11月中旬並み、昼間も 11月下旬並みの寒さでした。

富士山は朝から厚い雲に覆われていました。午後になると近くのカメラではまだ雲の中でしたが、都庁のカメラではハッキリと見えるようになりました。気温も下がったし、期待できそうです。

ゆりかもめの新豊洲付近で、丹沢と黒い雲の間から富士山が見えました。
国際展示場正門で降りると連絡通路の先がビッグサイトです。
西展示棟の屋上から、お台場のビル群が一望できます。ホテルトラスティの 2棟の高いビルの左にフジテレビ、その左にパレットタウン大観覧車、富士山はその左です。右のビルの間にはレインボーブリッジも見えます。

山頂周りの雲は次第に上昇し、薄雲が少し残りましたが、まずまずのダイヤです。
富士山は太陽が沈んだ後すぐに雲の中に隠れてしまいましたが、夜景の時間になると再び現れてくれました。

2010年10月27日 場所による雲の高さの違い

山中湖
(S氏撮影)

船橋海浜公園
(F氏撮影)
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る