相模川、馬入大橋から見たダイヤモンド富士

2018年4月1日
写真をクリックすると拡大します。
高気圧の晴れエリアで、日差しが届いて、穏やかな春本番のポカポカ陽気。桜は今が見頃ですが、桜吹雪が舞い散り、見納めも近付いています。

昼過ぎから雲に覆われてきましたが、出かける頃には再び減り始めたので、そろそろ終わりになる相模川へ行ってみました。馬入橋の上流の河原です。富士山は対岸のららぽーと湘南平塚の左に見えます。新田入口から数分で着きます。

相模線では靄が濃く、雲も有りそうでした。茅ヶ崎でUターンしようと思いましたが、念のため、ホームの端から様子を確認しました。富士山は見えませんでしたが、雲の下は明るかったので、先を急ぎました。

ダイヤ3分前に着いたときには、富士山はバッチリ、太陽も雲の下で顕在でした。
左端ギリギリでしたが、無事にダイヤをゲット出来ました。弱い光で、あまり絞らなかったので、近くの菜の花がピンボケ気味です。
ダイヤ後富士山は、すぐに雲に紛れてしまいました。

撮影場所

撮影場所