鮎沢公民館付近から見たダイヤモンド富士

2017年5月21日
写真をクリックすると拡大します。
帯状の高気圧が雲の発生を押さえつけたため、強烈な日差しが届きました。館林市で35.3℃を観測し、今年全国で初めて、猛暑日となりました。これは2014年の日田市での35.6℃以来、史上2番目の早さです。また、真夏日となった観測点は全国で187地点に上りました。

午後になって雲が出始めましたが、今日も御殿場へ行ってみました。雲の様子から下でも良さそうなので、鮎沢公民館の近く、防災倉庫の裏にしました。横の田は静かですが、苔が多く、富士山が映りません。

御殿場線の車窓からは、霞んでいましたが、雲の前に微かに見えました。
御殿場駅では背後の雲が多少気になりました。

待っている間に雲はどんどん薄くなり、一時は無くなりました。ダイヤ時には再び薄雲が出ましたが、適度なフィルターになってくれました。
風が吹き、水面が乱れたときに、ダイヤが始まりました。

撮影場所

360°パノラマ