足柄峠から見たダイヤモンド富士

相変わらず暑い日が続いています。
午前中は良く晴れていたのに午後は雲が広がってました。衛星画像で雲の動きを見ると、夕方にはこの雲が通り過ぎそうだったので出かけることにしました。

駿河小山から金太郎富士見ラインを通って足柄峠に向かう間に眺望の良いポイントが何カ所かあります。
足柄峠の階段を上って関所跡(二の郭)へ行くと良く晴れているのに富士山だけが黒い雲で隠されていました。

少し前から雲は減ってましたが山頂は見えたり隠れたりです。
結局ダイヤ時には右半分が見えただけです。

山頂の雲が消えたのは、20分ほど経ってからです。
靄がかかって綺麗な夜景になりそうもないので、早めに切り上げました。

2008年8月20日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



大きな地図で見る