酒匂川、足柄紫水大橋から見たダイヤモンド富士

2015年9月2日
写真をクリックすると拡大します。
8月の日照時間が平年の169時間に対して、今年は137.6時間と2割ほど短かったせいで、中旬以降はダイヤのチャンスがほとんどありませんでした。
今日は秋雨前線が南下して、次第に晴れ間が広がってきました。東京で日照時間が5時間を超えたのは、11日振りでした。

夕方の予報は良くなかったのですが、15時過ぎても良く晴れていました。久しぶりのチャンスなので、この時間でも間に合う酒匂川へ行ってみました。
足柄紫水大橋の上流が今日のポイントですが、前回撮ったので、下流側にしました。出来るだけビルから離れるために、左端ギリギリの場所にしました。開成駅から十数分で着きます。

駅では富士山は見えませんでしたが、それ程厚い雲ではなかったので、多少期待が持てました。
ポイントに着いたときには、雲はばらけて富士山が見えていました。よく見ると上の方に彩雲も見えました。

待つ間に山頂付近の邪魔な雲は消えて、まずまずのダイヤになりました。上空はもう秋の雲です。
ダイヤ後、背後の雲が上昇してきて、焼けそうもなかったので、早めに切り上げました。

   
20分前の彩雲

撮影場所

360°パノラマ