浅川、浅川橋から見たダイヤモンド富士

2016年12月17日
写真をクリックすると拡大します。
夜明け前には今シーズン最低の-3℃まで冷え込み、昨日に引き続き冬日になりました。昼間は少し寒さが和らぎましたが、日が落ちると引き続き冬本番の冷たい空気になりました。
カラカラに乾燥して、富士山は遠くからでもクッキリ見えていました。

今日は浅川の暁橋から中野橋辺りのポイントへ行くことにしました。近場なのでゆっくりと家を出ましたが、それが間違いで、雲一つ無い、折角のチャンスを無駄にしそうになりました。
バスを待っていると、珍しくデモ行進が駅前通から甲州街道の方へ向かって進んでいました。運悪く乗ったバスが、デモの渋滞に巻き込まれてしまい、浅川橋バス停に着いたのはダイヤ5分前でした。暁橋まで行く時間は無いので、浅川橋で我慢しました。浅川で富士山が見えるのは、この辺りが限界で、山頂の右端は高尾山に隠れて見えません。

急いで準備して間に合いましたが、場所を選ぶ余裕がなかったので、邪魔物だらけのダイヤになってしまいました。

撮影場所

360°パノラマ