平山陸橋から見たダイヤモンド富士

朝は氷点下4℃と冷え込みましたが、西から高気圧が張り出してきて冬型が緩み、冷たい風も収まって、日差しのぬくもりを感じられる日でした。
朝はクッキリ見えていた富士山も暖かさの所為か午後は霞んでいました。

今日は平山橋の南東、155号の京王線陸橋です。京王線の真上で眺望が良く、富士山は丹沢の東で、大室山をスッポリ覆っているのでかなり下まで見えます。

京王片倉駅では、まだ、霞んでいたのに太陽が沈む頃には両線がハッキリ出て、スッキリしたダイヤモンド富士になりました。

2009年1月16日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る