荒崎公園から見たダイヤモンド富士

今日も一日中快晴でしたが、富士山は御殿場のカメラで 11時頃見えただけで、後はずっと雲に覆われていました。

三崎口駅前からバスで終点の荒崎まで行きポイントを確認した後時間があったので、関東の富士見百景に選ばれているソレイユの丘に行きました。
南フランスをイメージして、街、村、まきば、水のエリアに分かれています。 海と夕日の湯もあり楽しく遊べそうですが、富士山の展望はイマイチです。
富士見百景は富士山が見えないところもあり、選定基準がよく分かりません。

再び荒崎公園に向かいました。可成りの強風で海も荒れています。気温の割に体感温度は低くなるので歩くのにはいい風です。

雲が消えないので諦めて夕日でも撮ろうとカメラを構えると頂上と右肩がシルエットで見えました。

2007年8月21日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



拡大地図を表示