霞ヶ浦、荒宿から見たダイヤモンド富士

2015年1月18日
写真をクリックすると拡大します。
センター試験の今日は、列島に等圧線が9本も並んだ強い冬型の気圧配置で、通過 雲が少なく晴れている時間が多い、絶好のダイヤ日和になりました。
朝は房総半島からも富士山がクッキリ見えていました。

遠くからでも見えそうなので、今日も霞ヶ浦にしました。
荒宿漁港の少し北にある排水機場の水門の脇です。対岸の林の凹んだ辺りに富士山が見えます。

昨日とは違い、雲は無さそうでしたが、霞んで様子が分かりません。
それでもダイヤ時刻が近付くと、心眼で位置が確認出来るようになりました。

沈み始めは、まだ霞んでいた富士山が、次第にハッキリ現れて、綺麗なダイヤになりました。
昨日と同じような眺めなので、早めに切り上げました。

筑波山のコピー?

加波山と燕山

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る