浅川、新井橋付近から見たダイヤモンド富士

2018年1月15日
写真をクリックすると拡大します。
都心では今朝-1.1℃、今期5回目の冬日でした。八王子でも冷え込み、昨晩の21時から今朝8時まで氷点下が続きました。全国的にも928観測地点中739地点で冬日を記録しました。
昼間は漸く寒波が抜けて、東京では気温が12℃近くまで上がりました。

午後になっても雲は出ず、絶好のダイヤ日和でした。
最初に撮って以来、ずっと振られている荒井橋にしました。斜張橋のふれあい橋と富士山を一緒に撮れる、人気の場所です。荒井橋近くでは富士山は橋の左側、上流へ行くに従い、右へ移動していきます。
高幡不動駅から向島用水親水路を通れば、十数分で着きます。

着いたときには既に、大勢の方が思い思いの場所に分かれて、ダイヤを待っていました。
気温が上がったので、少し霞んでいましたが、何の心配もありませんでした。

8年振りに綺麗なダイヤが撮れて、大満足です。
ダイヤ後は急に気温が下がり、寒くなりましたが、ふれあい橋がライトアップされるまで、粘りました。

撮影場所

撮影場所

360°パノラマ