浅川、暁橋から見たダイヤモンド富士

2014年12月30日
写真をクリックすると拡大します。
冷たい雨を降らせた低気圧は東へ去り、天気が回復してきました。日差しが届いて穏やかな空で、気温が10℃を超えるポカポカ陽気になりました。

今日は近場の浅川へ行きました。暁橋と中野橋の間に何カ所かのポイントがありますが、暁橋寄りにしました。
富士山は高尾山の斜面の上に少しだけ見えます。

朝鮮半島方向から、濃度の高いPM2.5が大量に飛来し、その上、昨日の雨で、湿度が70%超える高さだったので、この時期にしては珍しく、空が霞んで、富士山は微かに見えるだけでした。

それでもダイヤ時刻が近付くと、次第にハッキリ見えてきました。
太陽は、強い北風に煽られて、高く舞い上がった地吹雪の中へ沈んで行きました。

ダイヤ後も暫く雪煙が舞い、長い影が空高く伸びていきました。

明日は天気が下り坂なので、今日がダイヤの見納めになるかもしれません。
また、元旦は、過去30年で26日晴れと、ダイヤの確率は高いのですが、残念ながら来年の元旦は駄目そうです。

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る