浅川、暁橋付近から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
低気圧と前線が去り、広いエリアで天気が回復!太陽が登場して、気持ちいい青空から、日差しがタップリ降り注ぎました。
雨上がりの朝、空はスッキリ、松戸や館山からも富士山がクッキリ見えていました。

今日のポイントは八王子の街並みを上から見下ろせる小宮公園前ですが、浅川大橋でふと気が変わり、久しぶりに暁橋へ行ってみることにしました。対岸が工事中ですが、ここにしました。
高尾山に近いので富士山はほぼ同じ高さに見え、右の稜線はほぼ見えません。少し上流の浅川橋では全体が完全に隠れてしまいます。

上空は朝からずっと雲一つ無い青空が広がっていましたが、ポイントに着いてみたら、富士山は雲の中でした。暫くすると雲は無くなりましたが、富士山は見えません。この時期にしては珍しく、昨日の雨の所為か、靄が濃かったようです。

下から太陽が欠け始めてダイヤが始まりました。富士山もやっと見えてきました。
こんな状態でも太陽光は強く、苦労します。

2012年12月16日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る